なんばの結婚相談所 お役立ち情報

今どきの結婚式事情(コロナ過)

今年このコロナ過での結婚式事情

結婚式はできるの?

今年結婚が決まりお式を挙げよう!と考えている方も多いはず。
そんな中、このコロナがやってきました。
もちろん、春の緊急事態宣言下ではむずかしいことでしたが、この秋から
やっとお式を迎える方もいらっしゃいます。
その方々がどうやって進めていかれたかをご紹介いたします。

まず、今お式をしてもいいのか、と悩みますね。
人が集まること、密になってしまうことは避けなければなりません。
でも、結婚は一生に一度のもの。

できたら挙げたいと思い方も多くいらっしゃいます。
そんな方へも今各ホテル・式場はしっかり対策もされていますので
安心いただけます。

大人数のお式は考える

一般的に結婚式の人数は30・30で60名様が平均となります。
もちろん、少人数のお式も前々から多くあります。
今年お式を挙げる方が一番悩むのが、およびする人数だと思います。
親戚・友人も呼びたい!と思うのは普通のこと。
でも、今年は親族だけのお式が多くなっています。

春からお式の延期もあり、この秋からお式を挙げる方が多くいらっしゃいます。
また、先日やはり多くの方にきていただきたいので年明け春に挙げるとのご報
告もありました。今どうしたらいいか悩むところです。

遠方の親戚・友人は控える

この秋冬、お式を挙げられる方はやはり遠方の方はむずかしくなりますね。
テレビでもオンライン結婚式が話題になっておりました。
オンラインとまではなかなかむずかしいと思いますので、まずは近くの方
だけで挙げるのが主流のようです。

結婚式場・ホテルもお式の対策はしっかりされていますので、少人数での
お式のお申込みも増えてきているとのことです。
年内のお式のご予約が取れない式場もありました。
しっかり対策をとり楽しく計画していただきたいですね!

最後に。
このコロナ過で、結婚式は挙げない・挙げれないというお気持ちになって
しまいます。でも、せかっく一生に一度のお式です。
お二人の幸せに向けての初めての共同作業にもなることです。
心配も多くあると思いますが、皆さま対策をとってしっかり挙げていらっしゃい
ます。前向きに考えていくことが大事です。
結婚式は幸せの第一歩です。
お二人でこの困難をしっかり乗り切ってください。