なんばの結婚相談所 お役立ち情報

コロナ過での交際は

今関西だけではなく、日本全国がステイホームの時期。 非常事態宣言もあり、特に大阪ではなかなか外食・外出ができない時期ですね。 そんな中、結婚へむけて交際を始める方々が、どうやってデートするのか、会って いいのかがむずかしい状態です。 でも、交際にはやはりお会いするのは大事なこと。 会わないとお互いのことを知っていくことができませんし、交際も進みません。 結婚相談所でも、お見合いはオンラインなどもありしっかりお出会いになっています。 そのお見合い後の交際について相談も多くなっており、どうやって交際していくか 考える時期でもあります。2月いっぱいまではそんな日が続くかもしれませんね。 そこで、みんなはどうやって交際しているのか、うまくいっているカップルはどうして いるのか気になりますね。実際の事例をお話しさせていただきます。

交際の進め方

お見合い後、しっかり連絡ととること

実際、今お見合いはそんな減っていません。
このコロナ過でもオンラインお見合いもあり、対面とどちらもお見合い
は多く開催されています。
そこで、多くの方が交際へお進みいただいています。
お見合い後、まずはファーストコンタクトは規定でも決まっていますが
そのあとの連絡などが大事になってまいります。

さあ、お電話したあとどうするか。。。
まず、女性からはなかなか連絡しにくいため、男性から連絡をするのが
一番スムーズになります。
今の時代、毎回電話もむずかしいと思いますので、LINEがベストです。
文字や絵文字・スタンプなども使えるので気軽に送りこともできます。

まずは、男性からしっかり連絡をとることが大事です。

実際今月プロポーズを向かる方々は毎日のように連絡をしていらっしゃ
います。それまでの関係つくりもがんばっていらっしゃいます。

女性はしっかりレスポンスも早めに!

上記でお話しましたが、男性から連絡がきた場合、女性はしっかり早めの
レスポンスが大事です。
今の時代、レスポンスが遅いと男性はすぐなえてしまう傾向があります。
交際を続けるカギは、女性がしっかり早めにお返事を返すこと、またお相手
男性に興味をもつことが大事です。

男性目線ではそういった女性が選ばれやすい傾向があります。
男性だけではなく、女性も自身に興味をもって連絡してくれる方の方がお会
いしやすいですし、テンションも上がります。

最近よくお聞きするのは、女性の連絡不詳です。
私はあまり連絡をとってほしいほうではないので、という女性はご縁が遅く
なります。特に結婚相談所では、連絡不詳は致命的です。
男性も女性も同じこと。お見合いでうまくいってもそのあと連絡がないと交
際は決してうまくいきません。
まず、婚活お始めの際、しっかりこのことはお話しさせていただいています。

最後に。
結婚相談所でも一般の出会いでも今は会うことがむずかしい時期です。
そんな今だからこそ、お二人での努力が必要となります。
婚活をがんばっていらっしゃるのですから、せっかくにお出会いを無駄
にしてはいけません。お出会いされた方にしっかり向き合うことが大事
です。ここをがんばっていただいた方々はしっかり前に進んでいらっしゃ
います。是非これからの婚活にいかしてくださいませ。